忍者ブログ

マヨナカの記録

雑貨やイラストの制作過程など。
 
画像・文章のすべての無断転載・転用・加工等禁止。
Copyright (c) 2010 マヨナカ工房

[PR]

2019/08/19(Mon)10:25

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.|CommentTrackback

菱目打ち機を自作!

2019/02/28(Thu)01:50

手打ちで垂直に穴があけられない問題を解決すべく作ってみました。
かなり良い使い心地です^^

作り方を詳しく紹介している他所様のブログ記事が沢山あるので、ここでは割愛します。
(すごく参考にさせていただきました!!)
いつかまた作るときの為の備忘録を書いていきます~。
無駄に長いです。


 



☆材料☆

ドリルチャック(キーなし)
横押し型トグルクランプ(TPA50F)
小さい金具(ネジ、ナットなど)



☆ぶち当たった壁 その1☆
実店舗にトグルクランプ(赤い取っ手の金具)が売ってない( ノД`)シクシク…

お店の方に聞いたら、うちには無いし関東のホームセンターでも売ってるの
見た事ないですね~との事だったのでこれだけ通販で買いました。

一気に材料買って作り始めるはずだったのにしょっぱなから躓きましたとさ。




☆ぶち当たった壁 その2☆
ドリルチャック(黒いやつ)のシャンクが外れない!
シャンクはおおざっぱに言うとドリル本体に噛ませて固定する金具部分です。
大事な部分なので凄く丈夫にできているようです。

堅い…凄く堅い…溶接されているのでは?と思うくらいびくともしなかったです。
結局自分ではどうにもできませんでした…
ホームセンターで購入したらそのまま店内の加工センターに行って外してもらった方がよさげ。
(多分他店で購入したものは加工対象外のはずなので要注意~)

業務用のドリル又はモンキーレンチと業務用のごつい万力があれば自分でできる。
(youtubeで見た)




☆ぶち当たった壁 その3☆
購入予定だったツーバイフォー(木)が重すぎて持って帰れない問題。

設計図をちゃんと作ってカットしてもらう寸法とか全部決めて行ったんですが
実際ツーバイフォーくんを見たら(サイズ知ってたけど)思ってたより大分大きくて
ちょっと持ってみたら凄く重い。

これは!電車で運ぶのは無理…というか最初の駅までたどりつけない…

端材コーナーを漁ることにしました。
設計図と同じ感じになりそうな大きさのものを選んで買ってきました。
最終的にこの形になれば何でもいいのだ…!




☆ぶち当たった壁 その4☆
木が堅すぎてネジ穴があけられない><

トグルクランプを付けた小さい木材、最初は黒檀(木の中でもかなり堅い部類)を用意してたんですね!
力がかかる所だから丈夫なやつの方がいいよね~
という安直な理由です。大失敗です。

家庭用ドリルで穴あけしてたんですが、刃が中々はいらないし
ネジも進んでいかないし完全にお手上げです。
因みにネジは家庭用ドリルだと力が弱くて止まっちゃうのでドライバーで手回しでした。
しかも自分でやろうとすると全く回らないので男手にヘルプを頼んだんですが
手が凄く痛くなるので一日1本が限界でした。しかも最後まで締まらない。

違う木を買い直しました。
ケヤキとかそこらへんが良いと思います。




☆その他 その1☆
設計図は作ってよかった。
寸法、必要な金具の数など全部書いてあるので、買い出しの時にかなり助かりました。
作業の流れも追いやすくてよかったです。
まあ基本なんでしょうけど…行き当たりばったりを極めている私なのでどーしよっかなー
なんて思ってましたがやっぱり設計図は作った方がいいと思いました。




☆その他 その2☆
なれない物を作るときは、買い出しの時お店の人に聞きながら材料を買った方が吉。
どんな用途の何を作るかを伝えると適切なアドバイスをくれます。さすが。
黒檀の件で木材を買いなおす時、代わりにお店に行ってくれた旦那くんがそのようにして大成功していました。
黒檀はやべえっすと言っていたそうです。




☆その他 その3☆
ネジを締めやすくする裏技。
ネジの溝に固形石鹸をゴリゴリこすりつけてやると締めやすくなります。
各段にやりやすくなります。
木工をやる方にとっては常識なのかもしれませんが凄くびっくりしました。
(youtubeで見ました)





☆その他 その4☆
各所のサイズをちゃんと確認しておく。
ネジやナットのサイズ、菱目打ちの棒の直径などなど
帰らないとサイズがわからない→お買い物中止~(よくやる)
とならないように!準備をしっかり!








四苦八苦しながらも作った甲斐がありました( ˘ω˘ )
次作るときはもっとスムーズにいくと信じてる。


おしまい



-----


拍手[0回]

PR

No.449|戯言Comment(0)Trackback

Comment

Comment Thanks★

Name

Title

Mail

URL



Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字